町村農場:牛乳、乳製品の老舗(大正6年北海道で創業)|北海道

町村農場

お店紹介
創業者は、明治39年から10年におよぶアメリカでの酪農実習留学を経て、大正6年北海道にて牧場を創業。創業者の父は、札幌農学校2期生で新渡戸稲造や内村鑑三と同期でもあり、近代酪農の基礎を学びました。牛乳改良一筋の経営の中で、アメリカ実習の経験から、バター・アイスクリームの加工技術を身につけ経営の一助としました。
牧場には160haの飼料用畑があり、牛の食べる牧草類は全て自分達で作っています。牛は健康に育つように、栄養計算されたエサを食べながら毎日ゆったりと暮らしています。
商品
店舗販売のみの商品は無く、出荷数は限られますが百貨店や一部量販店(道内)に卸しています。特別な技術、手法は一切用いておりません。牧場で私達が育てている牛から搾った牛乳を、丁寧に扱いながら商品を作っていきます。

まちむら牛乳
町村特製新鮮純良バター
特製のむヨーグルト
●町村特製新鮮純良バター(225g)
 バターは牧場の歴史とともにある製品で、牧場産の
 新鮮な牛乳から分離したての生クリームをすぐに加
 工しています。
 他との違いを実感できる味です。

●特製のむヨーグルト(140ml)
 牛乳をたっぷり使用した、コクのあるのむヨーグル
 トです。クリーミーな仕上がりは、従来ののむヨー
 グルトの イメージを一新しました。
 全国に多くのファンがいらっしゃいます。
営業方針
私達が産み出す商品「牛乳・乳製品」は多くの人に食べていただいて、初めて喜びを分かち合え、価値も高まると考えています。価格の融通はあまりききませんが、多くの方に知っていただく努力は大切です。「安全・安心」が巷に溢れかえる中、それは当然の事として殊更に強調はいたしません。やはり、味で選んでいただける事が私達の願いです。
ご購入・お問合わせは…
〒067-0055 北海道江別市篠津183番地
Tel.011-382-2155
ホームページアドレス http://www.machimura.co.jp
Eメールアドレス contact@machimura.co.jp